読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人女子を楽しむ!

アラフォー・アラフィフの毎日をもっと快適に、もっと楽しむための工夫&チャレンジ

しまっていた布団がなぜか埃っぽい理由。埃でなくダニのせいかも…

寒くなったので、冬用の布団を出しました。

実は、今年の春に冬用布団をしまう際、ある実験を行ったのです。

 

我が家でひっそり行った実験とは

布団を収納袋に入れる前に、レイコップを念入りにかけ、ダニ捕りマットを一緒に入れておいたのです。

というのも、いつもは収納袋から布団を出すと、なんとなく埃っぽい感じがして、気になっていました。

なので、使用する前に、もう一度洗ったり干したりする必要があり、すぐに使えないんですよね。

寒くなったから慌てて出したのに、そのまま使えないのでは不便極まりない。

“まったく、なんなのかしら”と疑問に思っていたのですが・・・


ジャパネツトのラジオでピンと来た

車の中でジャパネットのラジオショッピングを聞いていたところ、私の疑問の答えかもと思うコメントがありました。

ちゃんとしまっていたのに布団がほこりっぽいのは、ダニのせいなんです”と、特徴あるジャパネット声。

そうですよね、収納袋にしっかり入れているのに埃なんてしないはず。ダニの可能性、ある!

うちは、その放送を聞く前から旦那がレイコップ愛用者。

収納前に干す&レイコップという作業は以前から行っていたのですが、それでもダニがいたという事か・・・。

そこで、次に布団をしまう際、上記のように、レイコップを今まで以上に念入りにかけ、さらに残っているかもしれないダニを捕獲すべくマットを一緒に入れてみたのです。


実験の結果、収納した布団の埃っぽさは?

出した布団のほこりっぽさ、ゼロ!

それでも心配なので干してから使おうと思ったのですが、今年は天候不順で、その後1週間雨続き。

結局そのまま使用しましたが、ほこりっぽくもないし、臭いもしないし、ダニにかまれる感じもしない。

実験大成功です。

皆さんも、収納していた布団が埃っぽいと思ったら、レイコップ&ダリ捕りマットを是非!


レイコップについて

レイコップについては大抵の方が既にご存知だと思うのですが、いちおう軽くコメントを。

一言でいえば、布団専用の掃除機です。

夏場、ダニに噛まれたかなと思うことがあり、ジャパネットで3年ほど前に購入しました。

我が家では大活躍しています。

クリーナーの重さでずれない敷布団であれば、私でも楽にかけられます。

ただ、かけ布団はよれてしまうので、端までいったら一度持ち上げないといけないんですよね。

2kg強とそんなに重い物ではないのですが、“かけて持ち上げる”という動作を繰り返すのは、けっこう疲れます。

羽毛布団は特に大変です。

ゆえに、私はあまり使っていません。でも主人はお気に入りで、梅雨時&夏場は2日に1回はかけてくれます。

梅雨時にレイコップをかけると、布団がさっぱり&フカッとなり、気持ち良いです。紫外線効果でしょうか。

そこそこ腕力に自信のある女性か、協力的な男性と同居している方にはオススメ。

ただ、70代の叔母に貸したところ、「そんなに重くない」と言っていたので、私の腕力が無さ過ぎなのかも・・・。

あと、ゴミをためるカップが、洗っても完璧には綺麗にならないのが少し不満。

すみに埃が入り込んで取れないんですよね~。

コードが邪魔!コードレスにして!と思うことも、よくあります。

まぁ不満もあるけど、買って良かった一品です。

ジャパネットは独自モデルがあり、レビューも高評価。

12月27日まで利益還元祭で8千円ほど安くなっているみたいですので、興味がある方はこの機会にどうぞ。 

ジャパネットたかた

 

ただ、amazonだと評価が割れますね。

ジャパネットオリジナルモデルが良いということ?

評価システムの問題???

 布団を干した後のお日様の香り

 余談ですが、お布団を干した後って、いい匂いがしますよねぇ。

“お日様の香り”とよく言いますが、あれ、実は布団に染み込んだ汗などが太陽に当てることで変化・揮発した臭いらしいですね(--!)

事実を知ってしまうと、幸せ気分が半減。

ダニも日干しではとれないと言うけれど、それでも干したい。私って日本人~。