読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大人女子を楽しむ!

アラフォー・アラフィフの毎日をもっと快適に、もっと楽しむための工夫&チャレンジ

3D問題がしたい子供に、ロンポス101の次に買うべきは?

子供に、「別の種類のロンポスを買って」とリクエストされました。今持っているのは、“ロンポス101”。

最初に買うなら“ロンポス101”がおすすめ

これです ↓ 知育パズルと呼ぶのかな?

f:id:michiterra:20160719161941j:plain

 たぶん年長さんのときに買い与えたので、もう4年前ですね。

買ってすぐは嵌って楽しんでいましたし、それ以降も半年に一度くらいは思い出したように遊んでいます。

買って良かったと思う知育玩具の一つです。

集中力もつくし、なにより一人遊びをしてくれるのが嬉しいし、もうすぐやってくる夏休みの「暇~、あ~ヒマ~、何したらいい?」攻撃を考えたら、新しいロンポスを買ってあげたい気持ちは大きいです。

ただ、「わかった、買ってあげる!」と即答できなかったのは、101を買ったときに、これより上のバージョンは1万円以上した記憶があるから・・・。

誕生日ならまだしも、普段買い与えるオモチャとしては高い!

でも知育玩具だし、やっぱり夏休みにゲームをする時間を減らすために買ってもいいかと思い、調べてみました。

すると、記憶していた以上に色々なバージョンのロンポスがありました。お値段も、2千円程度からある。

がぜん購入する気になった私ですが、ここで問題発生。

ロンポスは、平面の四角形パズルを完成させる問題と、立体のピラミッドパズルを完成させる問題の2種類があるんです。

うちの子のリクエストは、「ピラミッドを作る問題がたくさんやりたい!」

 そうですか。分かりました。3次元問題を解くことは空間把握の能力を向上させるらしいので、いいでしょう。でも、3D問題が多く入っているのは一体どれ??

子供の希望をかなえるべく、色々な種類のロンポスについて、それぞれの問題数を調べまくりました。けっこう大変・・・。

夏休みに向けてロンポス購入を考えている他の方の参考になるかな~と思うので、まとめてみます。

もし購入されるときは、問題数やレベル等、ご自分でも確認の上でお願いしますね。

ロンポスの2D&3D問題数

 ロンポス101

まず、うちにあるロンポス101。2D問題が76問、3D問題が25問、合わせて名前のとおり101問となる訳ですね。

ちなみに、レベルも商品によって違いがあり、101は比較的簡単な問題が多いみたい。2D問題はレベルが1~6、求められるIQは、28~154。3Dはレベル1~3、求められるIQは28~91だそうです。価格は千円前後。

 

ロンポス84T

ロンポス84Tという型になると、すべて3D問題で、問題数が432。レベルは1~432、必要なIQレベルは28~280だって。私の中では、IQ200を超えたら天才のイメージなんですけど・・・。

これが私の記憶に残っていた1万円オーバーの商品ですね。ロンポスシリーズの最高峰だとか。お値段も最高峰なので、うちの子にはヒマラヤは後にして、富士山とか、まず他の山にトライしてもらいましょ~。

 ロンポス505

 

101のちょうど5倍の問題数が入っているのは、ロンポス505。2D問題が480問、3D問題が25問。レベルはそれぞれ、1~8、1~10となっています。お値段が2千円程度で手頃なんですが、3D問題は少なめですね。

 ロンポススペースプラネット

2D問題が86問、3D問題が114問。全体は200問と問題数は多くないけど、半分以上が立体問題。これはレベルが分からないのですが、小学校低学年が推奨年齢になっていたし、お値段も2千円前後なので、101と同程度かな~と推察。 

 ロンポスカラフルキャビン・ブラック or ホワイト

 

ブラックとホワイトで問題が違うらしい。問題数はどちらも同じで、2D問題が180問、3D問題が224問、計404問。問題の一部がロンポス101やロンポス4Dパズルゲームと重複しているらしい。レベル1~10みたいだけど、2Dの話か3Dの話かはっきりしない。。。お値段は五千円弱。取り扱っている店が少ないので、購入するなら早めがいいかも。

 ロンポス4D

 

これは対戦用になっているらしく、同じものが2セットついてきます。1セットでいいから、もう少しお安くしてほしい。でも、兄弟がいる家庭では、取り合いで喧嘩にならず良いみたいですよ。うちもワンセットは祖父母にあげれば喜ばれるかな~。

肝心の問題数は、2D問題が324問、3D問題が108問、計432問。求められるIQは28~280との事なので、かなり難しい問題も入っている様子。お値段は七千円前後しますが、2セット分ですからね。仕方ないかな。

 ちなみに、ロンポスを作っている台湾の会社の公式サイトにいくと、新しい問題を週に1回、載せてくれています。無料問題集のページにありますよ。公式サイトはコチラ↓

 http://www.lonpos.cc/jp/index.php

この公式サイトを見る限り、ピースを無くしたら無料で提供してもらえるみたい。送料がどうなるのか等、詳しくは分かりませんけど。。。